【自動売買 第34週】EAは全滅!初のマイナス収支フィニッシュ

2020年第34週の自動売買です。

最近自動売買の記事ばかり書いていてバイナリオプションのシグナル開発の検証記事の更新が途絶えています。

現状はバイナリオプションのシグナルはフォワードテスト中だったんですがあまり成績が良くなくこのまま継続しても時間の無駄かなと感じています。

一応バイナリオプションシグナルはフォワードテスト中だったので自動売買の開発に着手していたんですが現状のバイナリオプションの状況を考えてもやっぱり何とかしたいとの思いが強いので一旦自動売買システム開発は少しだけ止めてバイナリオプションシグナルの開発にもう少しだけ力を入れたいと思います。

だけど、次にあまり結果が出ないようなら本当にバイナリオプションシグナルの開発は一旦凍結します。

今週の成績

今週のEAの稼働結果は酷いものとなりました。

「Flex Beggar」は久しぶりの稼働で負けて終わりましたが全体的な稼働成績では大きな影響はありませんでした。

一方「AUDNZD Otaku」「EARLY PHOENIX」もマイナス収支となり特に「AUDNZD Otaku」はトータル損益がマイナスに転落して破産確率も100%となり予断を許さない状況に陥ってしまいました。以前の記事でもコツコツドカンな稼働で損益のバランスが悪くて今後の展開が怖いなと書いていまいたがそのとおりの展開になってしまいました。

「EARLY PHOENIX」もこれまでの利益をほぼすべて吐き出してしまっていて破産確率が60%とかなり危険な状況にあります。

すぐに稼働停止という訳ではありませんが次週も結果が思わしくないなら一旦の稼働停止を検討します。

結果
確定損益 ▲9,910円
利益 886円
損失 10,796円
勝率(勝敗) 29%
損益率 0.21
取引量 0.10Lots
EA別
確定損益
Flex Beggar ▲1,283円
AUDNZD Otaku ▲7,387円
EARLY PHOENIX ▲1,240円

 

稼働状況

Flex Beggar
損益 239,581円
勝率 84%
損益率 3.20
取引量 0.09Lots
破産確率 0%
AUDNZD Otaku
損益 ▲2,884円
勝率 65%
損益率 0.39
取引量 0.10Lots
破産確率 100%
EARLY PHOENIX
損益 9円
勝率 79%
損益率 0.27
取引量 0.10Lots
破産確率 61%

 

稼働停止
Hyper Booster Lite AUDNZD
損益 ▲500円
勝率 25%
損益率 0.29
取引量 0.01Lots
破産確率 100%


 

資産状況

これまで順調に増えてきましたがここにきて初のマイナス収支で資産が少し減りました。そして8月の収支もマイナスに転落して月利が100%を割る結果となっています。

8月はほぼ月利目標は達成できない状況となりましたが、損益の波があるのは仕方ありませんが8月いっぱいは現状認識や分析も考えてあまり何かを変えずに次週もこのまま継続して稼働させます。

だけどこのまま手をこまねいている訳にもいかないので9月以降は大きく戦略の転換が必要になると思います。

今まではGemForexのEAだけの稼働でしたがゴゴジャンなんかの販売しているEAも含めて幅広く探してみようと思います。

証拠金
確定損益 236,206円
評価損益
証拠金 436,206円
勝率 78%
損益率 2.63
損益と利率
週次
確定損益
第17週 1,341円
第18週 33,638円
第19週 10,609円
第20週 56,952円
第21週 18,591円
第22週 16,322円
第23週 32,558円
第24週 33,527円
第25週 16,624円
第26週 10,562円
第27週 9,849円
第28週
第29週
第30週 977円
第31週 90円
第32週 1,612円
第33週 2,228円
第34週 ▲9,910円
月次
確定損益 月利
4月 34,060円 117%
5月 103,393円 144%
6月 100,207円 130%
7月 3,980円 101%
8月 ▲5,434円 99%


GemForexの口座開設はこちら

この記事をシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です