【BOシグナル検証Take2】初回BOシグナルのテストは中断します

現在はBOシグナルのフォワードテストと新BOシグナル開発中です。結論から先に言えばBOシグナルのフォワードテストは中止して新BOシグナルの開発に注力しようと思います。

結果

15分判定シグナル
シグナル予告通知 109件
シグナル通知 1件
勝敗 0勝1敗
勝率 0%
1時間判定シグナル
シグナル予告通知 30件
シグナル通知 0件
勝敗
勝率
合計
シグナル予告通知 139件
シグナル通知 1件
勝敗 0勝1敗
勝率 0%

各時間判定シグナルについては特に何も言うことはないのでここでまとめて書かせてもらうとこれ以上のテストはあまり意味がないと判断しました。やっぱりどうしてもシグナル通知1件程度しか来ない状態だと使い物にはならないですね。シグナル予告通知は139件きていてそれないにシグナルになりそうな形にはなってはいるのですがそこからの条件判定が厳しすぎるのでほとんどはじかれちゃってますね。かと言って条件判定を緩めれば単純に勝率が落ちる結果にしかならないのでこのバランスが難しいところだと実感しました。

次週の展開

新BOシグナルはパラメータ調整中

今週中にはなんとかパラメータ調整を終わらせたいところでしたがやっぱり17通貨ペアの調整はかなり時間がかかりますね。。。おそらく次週いっぱいまでは調整に時間がかかると思います。前回のBOシグナルのパラメータ調整でも思っていたのですが通貨ペア毎に調整のバランスの傾向があってポンド系の通貨ペアはちょっと調整に時間がかかります。逆に円形の通貨ペアは少しの調整でうまくいく場合が多いので楽だったりします。ドル系は通貨ペアによりけりで調整に時間がかかったりかからなかったりです。

遅くとも12月に入るまでにはテスト実施したい

パラメータ調整が終わればフォワードテストに向けたロジック最終調整に入るのですがパラメータ調整に時間がかかってしまいかなり予定からずれ込んでしまっています。できれば12月中にフォワードテストを終わらせて来年から実運用に持っていきたいと思います。

現在ここではBOシグナル検証しか記事が書けていませんが近いうちに自動売買と裁量トレードの両方再開できればそちらの記事も書いていきたいです。あとBOシグナルの実運用の記事も早くかけるようにしたい。。。

この記事をシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です